社会人がダイエットするためには、夜遅くに食事しない方が良いのか?

毎日が忙しい、社会人の皆さん。
日頃、夕食・夕飯は何時頃、食べていますか?

残業を終えて帰宅後に食べ始めるのですから、『夕』ごはんなどとは、とても呼ぶことはできないくらい、遅くなっていると思います。

実は私も夜遅くなった時は、よく悩みました。
それは、

時間がかなり遅くなってしまった時に、
夕食を通常通り食べるべきなのか
ほとんど何も食べないで、翌日の朝食をしっかり食べるべきなのか。

という点です。

夜の食事に関しては、一般論として以前から

『夜9、10時までに夕飯を食べ終えるべき』
『夜遅く食事をして寝ると、必ず太る』

などと言われてきました。

夜遅くに食事をすると、食べた物がまだ胃の中で、完全に消化されないまま、就寝時間を迎えることになるから、太ってしまう。

とても説得力のある話だと思っています。

しかし、今では私はそんな意見に『その通り』と言って納得することはありません。
以前と現在では、この部分の研究が進み、解釈が異なってきたといえるのかと思います。

そもそも、社会人の皆さん。毎日夜9、10時頃までに夕飯を食べ終えていますか?

私は社会人になった当時、毎夜10時から始まる報道番組『ニュースステーション』を見ながら夜ごはんを食べるのを目標にしていました。
そのくらい、毎日が残業続きだったのです。

そして、単純に用意された食事を、出されるままに完食するような生活を続けていました。
当時は、そんな何も考えない生活を送ったために、当然のように太ってしまったわけです。

では一体、当時の私のように、

夕食が夜食のような時間帯になるくらい遅い場合は、どうしたら良いのでしょうか?

社会人の皆さんが直面することが多いであろう疑問について、みていきましょう。

ダイエットでは、遅すぎる夕食は摂るべきなのか?

社会人の皆さんの食事を拝見すると、

炭水化物は多過ぎるほど摂っているのに、
総カロリー数は足りていない

というケースが多いことに気づきます。
つまり、

栄養不足なのに炭水化物過多の状態

ということです。
こういう場合、はっきり言うと痩せません。
それは、栄養不足により、新陳代謝が低下しているからです。

ですから、

夕食が夜遅くなったからといって、食べるのをやめると、結局はカロリー不足となり、返って痩せない体質になってしまう

ということになります。

時間帯が悪いのではなく、食べる内容さえしっかりと注意すれば、夜遅く夕食を食べてもよいのです。

ポイント
夜遅い夕食も食材を選べば食べてよい

遅すぎる夕食は何を食べるべきか?

では、夜遅くなった夕食は、何を食べるのが良いのでしょうか?

簡単に言えば、

『夜遅く食べるべき食材は、高タンパク質で糖質の少ないもの』

です。

深夜営業のスーパー、コンビニエンスストアで手に入る食材から、具体的に選ぶと

  • 魚の缶詰(サバなど)
  • 納豆
  • 豆腐

などです。

反対に、絶対避けるべき食材は

  • 白米
  • パン
  • もち

など、糖質が多いものです。

手取り早く食べることができるから、とインスタントカップ麺などを選ぶのは、最悪です。

ポイント
痩せたいならば我慢せず食べて代謝を上げる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です